薪割り&ウォーク

京都市が主催している「薪割り&ウォーク」に参加してきました。
京都の山で広がっているナラ枯れの被害を見学し、森の実態を考えようという目的で、東山を歩き、伐採した枯れ木の薪割りを体験するという催しです。

三十三間堂から東山を歩き、山頂公園で昼食、薪割り体験、粟田口まで降りてくるという行程ですが、やはり普段の運動不足がこたえます。

画像


画像


薪割りもデモンストレーションでほんのお遊び程度かと思っていましたが、用意されていた間伐材の量、参加者のテンション、なかなか迫力のあるものでした。

画像


画像


やっぱり自分で見聞きするということは大切ですね。

画像

こんなモノレールまで使うんですから

画像

薪割り機があるんですね。知らなかった

画像

おまけ、カミキリの幼虫だそうです。焼いて食べるそうで、食べてみましたが、まあそれなりに

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック